So-net無料ブログ作成

第06回 臨床検査技師国家試験、公衆衛生概論 [第6回]

(公衆衛生概論06-01)通常の空気組成(容積%)のうち誤っているものはどれか。


 1.窒素 78.10
 2.酸素 20.93
 3.二酸化炭素 0.3
 4.アルゴン 0.93
 5.水素 0.00005

答え、3














(公衆衛生概論06-02)水道法による水質基準で検出されてはならないものはどれか。


 1.水銀
 2.6価クロム
 3.ヒ素
 4.マンガン
 5.鈍り

答え、1


(公衆衛生概論06-03)次の組み合わせのうち誤っているものはどれか。


 1.振動ーーー白ろう病
 2.異常高温ーーー潜凾病(ケイソン病)
 3.騒音ーーー難聴
 4.鉛ーーー貧血
 5.鉱物性粉塵ーーーじん肺

答え、2


(公衆衛生概論06-04)大気汚染の原因にならない物質はどれか。


 1.二酸化炭素
 2.二酸化硫黄
 3.二酸化窒素
 4.鉛
 5.一酸化炭素

答え、1


(公衆衛生概論06-05)我が国における母子衛生に関する次のうち誤っているものはどれか。


 1.周産期死亡とは妊娠29週以降の後期死産と、生後1週未満の早期新生児死亡をあわせたものをいう。
 2.最近の妊産婦死亡率は、出生万対15前後である。
 3.妊産婦死亡原因の第1位は、妊娠中毒症である。
 4.流産は母体側に原因がある場合と、胎児側に原因のある場合がある。
 5.乳児死亡の主な原因には、先天異常、出産時の損傷、難産、肺炎などが目立っている。

答え、2


(公衆衛生概論06-06)ある感染症の流行があった時、その感染症の生命に対する危険度を示す指標は次のうちどれか。


 1.罹患(病)率
 2.致命率
 3.死亡率
 4.生存率
 5.有病率

答え、2


(公衆衛生概論06-07)日本脳炎、つつが虫病、流行性耳下腺炎、赤痢、ボツリヌス症、痘そう、の六つの疾患の中でウイルス性疾患はいくつあるか。


 1.六つ
 2.五つ
 3.四つ
 4.三つ
 5.一つ

答え、4


(公衆衛生概論06-08)次の伝染病のうち検疫伝染病でないものはどれか。


 1.黄熱
 2.コレラ
 3.回帰熱
 4.ペスト
 5.痘そう

答え、3


(公衆衛生概論06-09)我が国における次の疾患の予防接種に生ワクチンのないものはどれか。


 1.ポリオ
 2.痘そう
 3.結核
 4.破傷風
 5.麻疹

答え、4


(公衆衛生概論06-10)国際連合の下部機関として保健に関する活動を主な目的として国際機関の略号はどれか。


 1.FAO
 2.OECD
 3.ECAFE
 4.WHO
 5.ILO

答え、4

nice!(2)  コメント(0)