So-net無料ブログ作成

第03回 臨床検査技師国家試験、赤血球抵抗試験 [第3回]

(血液学03-04)赤血球の低張食塩液に対する抵抗を検査するのに、少なくともどの程度の濃度範囲の液を用意すべきか。

 1.1.50~0.80%

 2.1.00~0.50%

 3.0.80%~0.45%

 4.0.50~0.28%

 5.0.38~0.10%














答え、4

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0